カテゴリー別アーカイブ: アウトドア

世界ジオパークの北海道アポイ岳に登ってみた。

アウトドア

どうも、ゴードンです^ ^ 先日、9月17日に北海道の様似町にある世界遺産よりもハードルの高いと言われている 世界ジオパークにもなったアポイ岳という山に登ってきました。   ここは、標高810メートルという低い山なのに世界でもここにしか生殖しないという高山植物が数多くあるんです。 僕、33年生きてきて初めて知りました^^; それもそのはずで、世界ジオパークに認定されたのが2015年だそうです。 まだ、一年しか経っていないので知らないのも当然です^^;   様似町は襟裳岬の近くで、僕の家からは車で普通の速さで走って約3時間30ほど掛かります。 途中、寄り道をしながら走ったので4時間掛かりましたけど この目的地まで行くまでの道を楽しむのが僕の旅のしかたです^ ^   何か行動するなら目的は複数持った方が断然モチベーションが上がって楽しくなるからです。   この考え方は、実はビジネスにも非常に重要で商品を販売する時と似た考え方なんですよ。 商品売って、そこだけで利益を得るのではなくて次に繋げて利益を伸ばすという流れを考える事に繋がります。 目的は1つでなく、2つ3つと複数持つことでもっと豊かになるということなんです。   これは、顧客単価を上げるというノウハウでLTVとも言われています。 LTVとは、生涯顧客単価という意味で一人の顧客から頂く金額を出来るだけ多くするように商品を売っていくという考え方です。 ようは、リピーターになってもらって長く自分に収益をもたらしてくれる存在になってもらうということです。   分かりやすく例を挙げると、僕の行きつけのラーメン屋がありますけど、ラーメン一杯は750円です。 でも、僕はおそらく10万円以上は そのラーメン屋に払っているはずです。   ラーメン屋にとっては僕は顧客であり、リピーターなので どんどん顧客の単価が増えていくということです。   まあ、ちょっとビジネス的な話になっちゃいましたが こうやって目的というのは、その1つとか、1回だけでなくて 他にもしっかり何かに繋がる目的を持つということが大切だと言いたかったのです^ ^ そうすることで、考えることや調べることが多くなり自分に入ってくる情報量も倍増します。 よって、大きく成長できるということに繋がるんです。     そして、様似のアポイ岳に到着した僕と家族は早速準備をしようとして車を登山者専用の駐車場に停め、 車を降りたとき目の前には物凄く綺麗な川が流れていました! ポンサヌシベツ川という変わった名前の川です。 川をよ〜く見ると、あまりにも岩とか石とかきれいに並べられています。   実はこの川、半分人工的に造られている川なんです^ ^   川の外側は岩とコンクリートをくっ付けてきれいに形を作って川の中は自然の岩と石をランダムに並べてるんです。   しかも、小さな子供が安全に遊べるような作りで安心して遊ばせれます☆ 残念なのが魚はいません^^; いきなり、いい感じなので張り切ってアポイ岳を登ることにしました^ ^   まずは、登山口にある入山登録を書いてから登らなければなりません。 これは凄く重要で、登り始める時間を書いて降りてきたら時間を書くということなんです。 登山者で事故にあったとか遭難した時に、すぐに気付けるように書くのだと思います。 かなり重要ですよ。   5歳の娘は、山道がアスレチックの遊具のようで楽しくてしょうがないらしくルンルンで山を登ってくれました♪ ですが、1時間半ほど登ったところで やはり5歳にはキツイです。   「もう歩けない」 とギプアップを告げられました。 ちょうどそこは3合目の柱がたっていたところでした。   でも、娘は5歳でここまで弱音を吐かずに登ってくれました。 他のすれ違う登山者も5歳の子供が登っているのを見て ビックリしていましたからね^^;   それくらい、キツイ山だということなんです。アポイ岳は。   3合目の近くに綺麗な小川が流れている休憩所があったので、 そこで、ベンチに腰をかけてリュックから持ってきたおにぎりを取り出して家族3人で自然の中で美味しく頂きました☆ やはり、いい運動したあとの飯は美味いです。   そして、最高に気持ちのいい森林と綺麗な小川と透き通った空気と身体が心底喜んでいるのが分かりました☆ 弁当のおにぎりを食べ終え、少しゆっくりしながら下山しました。 下山途中、ここで恐れていた事態が起こりました。   なんと、娘が「ウンチしたい!」と言い出したのです⁉︎ その場所は、まだ2合目あたり登りだと40分以上は歩いた距離です。   でも、ピンチだからか娘の足が急に速くなりました^^; 転ぶと危ないので僕は娘と手を繋ぎながら二人で小走りで駆け下りていきました。   すると、20分も経たないうちに入り口まで戻ることができました^^; 凄いぜ、ウンチのチカラ。。     そして、アポイ岳の麓のキャンプ場でキャンプをする為にジオパークビジターセンターで受け付けを済ませました。 キャンプ場はこんな感じです。 テーブルと椅子が備え付けられて凄く良かったです(^ ^) ここで、少し作業をしましたw ポケットWi-Fiを持ってるので、こんな自然豊かな環境でネット繋げてしまうんです。 最高でしたよ。   夜はアポイ山荘というキャンプ場の目の前にあるホテルの温泉に浸かりました^^ 中々の温泉でしたよ☆ ここのソフトクリームが 生クリームたっぷりで美味しかった。 ビジターセンターでソフトクリームただ券が貰えるのは 内緒です^^ 天皇陛下が座った腰掛・・・ なんか凄そう感が出ていた。     その日の夜、 強風が吹いて実はテントのペグを忘れていた僕はテントのアウターが飛んでいきそうになって焦っていました^^;   緊急で、近場にある川石で重りにしてテントを飛ばされないようにしました。 さらに、割り箸をペグの代用にしてテントと地面をしっかり固定しましたw まさか、割り箸でテントを固定するとは思いませんでした。。。   でも、努力の甲斐があって無事テントが飛ばされずにすみました☆   そして、安心してゆっくり眠りにつけたのですzzzzz       そして次の日。 雨が降ってきたの急ぎでテントをたたんで荷物を車に詰め込んで近くのサーフポイントである 幌満という超穴場に車を走らせました。   コレ、幌満の波 写真だと良さそうな波ですが風が超強くて立っているのがやっとなくらいでした。   もちろん、サーフィンなんてできやしない・・・・ 残念でした、実はサーフボード持ってきていたのに^^;   帰りに、門別にある 超有名な蕎麦屋「いずみ食堂」でそばを食べていきました☆ いびつな形の蕎麦はなぜか分からないが、最高に美味しかった☆   そして、友人が早来町でキャンプをしているというので ちらっと寄っていきました。   焚火をしていたので、とてもあったかくて癒されました^^        続きを読む

夏の岩見沢は暑いぜ!

アウトドア

どうも、ゴードンです。   今日の北海道はようやく夏らしく 気温が上昇して暑くて気持ちの良い日でした^ ^ 今日は休日で 妻のお婆ちゃんが住んでいる岩見沢という 北海道でも冬は豪雪で夏は猛暑で有名な 地に足を運ばせました。     昼食に久しぶりのびっくりドンキー そして、久しぶりのレギュラーバーグディッシュ300g ハンバーグだけでお腹一杯になった^^;   イオンに行くと エバーゾーンという北海道のユニットが踊っていました。 日ハムの応援ソングを歌っているそうです。 ファンがびっちり席を埋め尽くしてましたね。 終わったあとは、 握手会とCD販売、サイン会という流れでした。 そりゃ、CD売れるなと一人で頷いてましたww ミュージシャンや芸人など 地方で営業しているという話をよくテレビで言っていますが こうやって利益を出しているんだなーと理解出来ちゃいましたね^^ いいタイミングで見ることができました。   同じくイオンの食品売り場でカールおじさんに遭遇! 娘は照れながらカールおじさんと写真を撮りましたw これも、ビジネス戦略がしっかりされてましたね~ カールおじさんの後ろには「明治」のメーカーのお菓子がきれいに並べられていました。 これは、確実に売り上げが上がるに決まってます。 ホント、こういう視点で販売の裏側が読めてしまうのが 楽しくてしょうがないですね^^; ビジネスを勉強して店に行くと そこの販売戦略がほとんど分かってしまいます。 分かっただけではダメで その販売戦略を自分でも使えないかな?と考えるところまで行かないと意味がないんですよね。     それから、お婆ちゃんの家でまったりして お菓子食べて、みんなで会話して、遊んでとゆっくとした時間を過ごしました^^   帰りに岩見沢公園というところに行ってきました。 綺麗な芝生が広がっていてとても広々している公園でした。   すぐ横には、岩見沢グリーンランドという 北海道でもルスツと並ぶ有名な遊園地があります。 見えるのは観覧車ですw ジェットコースターの音が鳴り響いてました。   遠くに遊具が見えます。 遊具は小学生くらいから遊べる アスレチック系が多く種類も豊富でした。   ここの一番のお気に入り☆ モルモット! 可愛いです。   ウサギちゃん こちらも可愛いですね☆ ダチョウでは無くて エミュです。 あの、ブーツになっているエミュかな? ニワトリは良い顔してたな。 僕の大好きなクジャクちゃん♪ ここは、バーベキューコンロが たくさんあります。 10個以上はありましたねー 今度、焼肉しようねと 妻と盛り上がってました^ ^ あとは、キャンプ場もあって 設備も整っていて良さそうでしたが。 しかし、、、、 クマが出没するらしいです。 続きを読む

ポケットWi-Fiと旅する俺 〜美笛キャンプ場編〜

アウトドア

  スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});   どうも、ゴードンです^ ^   最近手に入れたポケットWi-Fiですが コレ ↓ Yahoo!からモバイルルーター新登場! 端末0円、送料0円、初期費用0円! 業界最安の月額月額2,020円!(税抜)【Yahoo! WiFi】はこちら もの凄く調子が良いので いろいろお伝えしようかと思います^ ^     先日、 北海道の支笏湖にある 美笛キャンプ場というところに家族でキャンプをしてきました。 北海道でもトップレベルに人気がある 有名なキャンプ場です。   WEBでビジネスをしている僕には キャンプ場なんてネットが繋がらないの一般的な常識ですから、 不安で不安でたまりません。   でも、今回手に入れたポケットWi-Fiの 通信エリアを調べてみました。 するとコレです・・・ ↓ ハイ! 問題なし! 驚きました^^; 今って本当に凄いんですね。 こんな大自然の中でも 無線でインターネットが繋がるという便利さ。   素晴らしすぎる。   僕がいた環境はこんなところです。 娘と支笏湖♪ こんな人の手が加えられていない 大自然の中に居ます。 そこで、PCにネットを繋げれるのです! PCとポケットWi-Fi 本当に贅沢な時間を味わいました☆ 最近、手に入れたポケットWi-Fiがあるだけで ここまで人生を豊かにしてもらえるとは思ってもみませんでした^^; もっと早く手に入れておくべきだったかなとも思えますね。   ポケットWi-Fiのおかげで何の不安もなく家族とアウトドアを満喫できちゃいました。   もし、まだ持ってなければ手に入れておくことをお勧めします☆   ネットで簡単に購入できますし、買って次の日か2日後には届きます。 そして、設定もすごく簡単だし月額も2480円と安いし文句なしです。   確実に、あなたの生活の効率を上げてくれるすばらしいツールです☆   キャンプしながらビジネスをできるなんて信じられないですけど、もうできる時代なんでしょうがないです。   現実を受け入れましょう!   そんな、役に立つポケットWi-Fiはこちら 僕が持っているやつ 業界最安の月額2,480円!(税抜)【Yahoo! WiFi】   動画やネトゲーが好きな方はこっち PEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)     PS 前回の記事からユニークなオファーをしています^^   今回僕からポケットWi-Fiを購入してくれたらおもしろい特典をプレゼントしちゃいます☆ この特典は、たぶん20代後半から40代前半までの年代なら、とても嬉しいはずです!   今だと、化石化した懐かしいアレをお渡しします。 1万円以上の価値があると思います。 いや、それ以上の価値があると思う人も少なくないはずです^^   中身は、もらってからのお楽しみです☆ 僕から購入してくれた後にこちらのメールフォームから メールフォーム http://gordon01.com/mailfom ーーーーーーーーーーーーーー ・名前 ・メールアドレス ・購入日 ・購入した会社名 ーーーーーーーーーーーーーー を書いて送ってください^^ 僕が確認してから特典をお渡しします☆   どちらかを購入すると特典を渡します。 ↓ 業界最安の月額2,480円!(税抜)【Yahoo! WiFi】 PEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)   では〜では〜     スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});    続きを読む

洞爺湖キャンプ2泊3日の旅!3日目 最終日

アウトドア

  こんにちはゴードンです。     いよいよ、今回は洞爺湖キャンプ最終日のお話です。   2泊3日なので、3回に渡って記事を書きました。 書いてみると結構ボリュームあって大変でしたけど、とても面白いです。 こうやって、自分の新しい体験談をアウトプットしていくことは自己の成長の実感と誰かの役に立つのと とても、意味のあるものだと思っています。 あと、ただ書くのが楽しいからというのもあります^ ^     スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});   前回の記事 洞爺湖キャンプ2泊3日の旅!2日目 洞爺湖キャンプ2泊3日の旅!洞爺湖にキャンプに行ってきました^^     それでは、キャンプの旅3日目の最終日です。   [su_heading size="20" align="left"]今日もカラスの鳴き声で目覚める[/su_heading]   今日は昨日より早めの6:00起床です。 相変わらず、カラスの鳴き声は カァー カァーカァー うるさいです^^;   テント目の前の景色 今日も、とても天気が良いです。 朝から暑いと思えるくらいの気温でした。   [su_heading size="20" align="left"]新しい来客者[/su_heading] 前日の夜に僕達の隣りに4人家族がテントを立てて泊まって行きました。 子供が二人居て、下の子が娘と同い年の女の子で、上が小学生中学年くらいの男の子でした。 その兄妹が、娘と仲良くしてくれて3人でとても楽しそうに遊んでいました^_^   3人は湖で魚を捕まえたり、暑いので水着を着てはしゃいだりしていました。   年が同じの女の子なので、娘と何やらいろいろ話をしていました^_^ 子供同士の話って、大人が聞いていてもチンプンカンプンな内容に聞こえるんですけど、 本人達は、ちゃんと会話が成立しているんですよね。 観ててホント面白いです^ ^ 癒されます。   あと、上のお兄ちゃんも二人の面倒を見てくれてとても優しくしてくれました。 娘は、照れて恥ずかしがっていましたけど、少しづつ慣れていったようです。   娘にとっては、旅先で新しい出会いがあったという経験させられたので とても、良い体験をできたと思います。   こういう、小さい時の些細な記憶って大人になってもずっと残っているものなんですよね。   僕も小さい時に親とキャンプに行って、そこで新しい出会いを経験した事が幾つかありました。 これは、幼稚園や学校では決して体験できない希少なものだと、僕は思います。   娘が楽しそうに、遊んでいるので僕と妻は朝食の準備に掛かります。 今日の朝食は、焼きそばです。   ガスコンロとフライパンを持ってきたので、家と変わらない感じで簡単に作れちゃいました^_^   イワタニ カセットフー 達人スリム posted with カエレバ イワタニ(Iwatani) 売り上げランキング : 429 Amazonで見る 楽天市場で見る   TTS カセットボンベ 火子ちゃん 250g×3本 posted with カエレバ TTS 売り上げランキング : 556 Amazonで見る 楽天市場で見る   家族で行くキャンプは、絶対にガスコンロはあった方がいいです。 かなり、時間短縮で作業効率が格段にアップしますよ☆   焼きそば写真 出来上がったので、娘を呼んで3人で焼きそばを食べました。   やはり、最高のロケーションを前に食べる焼きそばも最高でした。     [su_heading size="20" align="left"]サンパレスに行く、しかし[/su_heading]   今日は、洞爺湖温泉のサンパレスに行くという予定です。 娘には、少し内緒にして行くのです。 僕と妻は、娘が楽しそうに遊んでいる間に一気に後片付けをしました。   二日酔いでは無いので、身体の調子が良く、サクっと片付けが完了しました。 あとは、娘を呼んで出発するだけです。   やはり、ここでお決まりの   「帰りたくない!」   「まだ、ここで遊んでいたい!」   と始まりました。   なかなか、言うことを聞いてくれないので、 とうとう、サンパレスに行くと娘に言いました。 「え、プール☆」 と分かりやすいリアクションをしてくれて、すぐ言うことを聞いてくれました^^;   そして、なんとか キャンプ場を出て洞爺湖温泉に向かったのです。 「フゥ〜」です^^;   洞爺湖温泉までは、約15分で着きました。 サンパレスの駐車場に車を停め水着を持って、浮き輪を持って、 水中メガネをもって、準備万端でサンパレスに入りました。   が、ここで︎史上最大のアクシデントが大発生しました︎ なんと、数日前からサンパレスのメインのプールがメンテナンス工事中だというのです。   サンパレスプール   「うそ〜︎」   どうやら、タイミングが悪かったらしいです。 リサーチミスでした~_~;   娘はガッカリの様子。   知らないで、他に来ていたお客も皆んなガッカリして途方に暮れている様子でした。 僕達も困って、いろいろ考えていました。 そこで、サンパレスのフロント係の方がナイスな事を言ってくれました。   「近場でプールがある施設はルスツか北湯沢の第二名水亭です。」   北湯沢はちょうど帰り道です。   スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});     [su_heading size="20" align="left"]そして、第二名水亭へ[/su_heading] 迷わず、第二名水亭に車を走らせました^ ^ 第二名水亭は、温泉ビーチという温泉のプールが有名です。 でも、あまり大きくは無いので混んでそうで心配です。 しかも、日曜日。   30分くらい車を走らせて、北湯沢に到着です。 第二名水亭の駐車場に行くと車がほとんどない。 あれ、空いてる?   日帰り入浴の受け付け行きました。 ホテル内はとても綺麗で、今まで居た環境と差がありすぎて戸惑いました。 こんな感じ ついさっきまでいた所 日帰り入浴は大人800円 幼児はタダです。   ランチセットが入浴と混みで1200円でしたので、 迷わずランチセットを選びました^ ^ 早速、脱衣所に向かい水着に着替えて、浮き輪、水中メガネを持って、 いざ、プールへ直行です!   [su_heading size="20" align="left"]第二名水亭の温泉ビーチ[/su_heading] 温泉ビーチに到着。 見て驚きました。人が誰も居ません・・・ 貸切です。 写真と同じ状況 嬉しくて、娘と一緒に大ハリキリでプールにイン!   滑り台乗って、ヨットに乗って、露天風呂に入ってと とても楽しくて快適な空間でした。 少し遊んでいると徐々に人が混み始めてきたので屋内プールへと移動。 屋内プールは25mの温水プールです。 ビート板が無料で借りられますので迷わずビート板を使って、娘に泳ぎの練習を教えました。 ところが、まだ腕が短くてビート板をうまくつかめません^^; 練習は諦めて、ビート板2枚持たせてプカプカ浮かせて上げました。 すごく楽しそうで、なんか分からないけど、ずっと笑っていましたね^ ^ よかった、よかった^ ^   気が付けば2時間以上遊んでいました。 お腹が空いたので、昼食を食べに一回上がりました。     [su_heading size="20" align="left"]第二名水亭の昼食と大浴場[/su_heading] 昼食は、日帰り客用にレストランがあります。   そこには沢山のメニューがありましたが、僕と妻は迷わず、カツカレーを注文しました^^;   写真忘れた^^; 実は二人共カツカレーが大好きなのです。 娘は、ソフトクリームとざるうどんです。 娘の鉄板メニューです。   お腹いっぱいになったので、少し休憩して。次は、お風呂に入ることにしました。     お風呂も、とても広くて空いていて温泉で とてもリラックスできて良かったです。 ヒノキ風呂 露天風呂 次は、泊まりで来たいねと3人で話していました。 時間は15時をまわった頃です。 疲れたので、ゆっくり運転して我が家へと帰ったのでした。     [su_heading size="20" align="left"]洞爺キャンプ場2泊3日を振り返って[/su_heading] 今回の洞爺湖キャンプの旅はこれで終了です。 あまり、スリルやサスペンスはありませんが 多々、アクシデントがありました^^;   旅にはアクシデントは付き物です。 それに柔軟に対応していくこと、その能力を身に付けるには旅が打ってつけだということですね^ ^ 人生の中では予定通りには行かないことが沢山あります。 ほとんど、予定通りに行かないもんです。 だから、柔軟に対処出来るようには「選択肢を増やす」ということが重要です。 選択肢を幾つか持っていると その場面に合わせてスムーズに行動できるということです。   この旅で身に付けた事を他に自分が取り組んでいるビジネスやサーフィン、 そして目標のハワイ移住に対して上手く活用できるんじゃないかと思います^ ^   最後は、ちょっとカッコよく締めたかったので、 「柔軟に対応するスキル」 「選択肢を増やす」 という言葉を用いたわけです。   あと、家族とのんびり過ごす事は本当に大事だと思います。 絆と言うんでしょうか、 そういうのがより一層深まります。   家族との時間を大切にして、これからも目標の為に行動していきますね^ ^ あなたは、どうでしょうか?   もし、よかったら僕の考えた企画があるので あなたの考え方や求めるものに合えば是非参加して下さい。 あまり、他には無いシビアな内容となっています。   詳しくはコチラからみて下さい^ ^ ↓ http://sufin.sakura.ne.jp/cs2/12/ 必要なコンテンツもドンドン追加していきますので 半永久的にやっていく企画です。 では、また楽しい旅をした時は バンバン記事にしていきます。   では、また。     この記事で書いた施設は以下から見れますよ☆ 北湯沢温泉郷 湯元 第二名水亭 サンパレス ルスツリゾートホテル&コンベンション   プールで必要なアイテム☆ ドウシシャ 浮き輪 SayAloha ブルー 90cm posted with カエレバ ドウシシャ 2014-05-01 売り上げランキング : 1077 Amazonで見る 楽天市場で見る   【Gelato toddler】 フラワー×ボーダー柄 ワンピース 水着 posted with カエレバ Amazonで見る 楽天市場で見る   水着 メンズ サーフパンツ 無地 posted with カエレバ Next standard Amazonで見る 楽天市場で見る   スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});  続きを読む

洞爺湖キャンプ2泊3日の旅 2日目

アウトドア

こんにちは、ゴードンです。   今回は、前回の続きです^ ^ 前回記事はこちら ↓ 洞爺湖キャンプ2泊3日の旅!洞爺湖にキャンプに行ってきました http://gordon01.com/洞爺湖キャンプ2泊3日の旅!洞爺湖にキャンプに行   [adsense]     [su_heading size="19" align="left" margin="40"]洞爺湖キャンプの2日目[/su_heading]   カァー! カァー! ガァーー!   朝カラスの鳴き声がとてもうるさくて目が覚めました。 時計を見たら7:00。 昨日、寝たのが21:30でした。 ん⁈⁈  9時間半⁈ けっこう寝てました^^;   普通、キャンプと言ったら5時間6時間くらいしか寝れないというのが、 よくあるかと思いますけど、まさか9時間半も寝てしまうとは・・・ しかも、3人全員です。   いや、でも。 とてもグッスリ眠れたということですかね^ ^   皆んな朝は、本当にスッキリしていました。 起きて、テントの入口のチャックを開けて外に出ました。 すると、眩しい朝日が僕を 照らし付けてきて、目を開けることが出来ません。 そして、ようやく目が慣れてきた頃です。 目の前の景色を見て、思わず声を上げてしまいました。   [su_heading size="19" align="left" margin="40"]その時の、見た景色[/su_heading] 気持ち良さそうに泳ぐ鳥 湖に当たる日の光がとても、キラキラしていて別の世界に来た感覚になりました。   また、2日目に来て良かったと思わされた瞬間でした^ ^   写真はこれで撮っています Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ダブルズームキット posted with カエレバ キヤノン 2013-04-24 売り上げランキング : 1569 Amazonで見る 楽天市場で見る     [su_heading size="19" align="left" margin="40"]キムンドの家のトイレ[/su_heading] と、思っているのも束の間です。 娘が、「おしっこしたい〜」と言っています。 それを聞いた、僕と妻も トイレに行きたくなり、3人で 急ぎ足で来夢人(キムンド)の家まで3分かけて行きました。 実は、トイレはキャンプ場内に設置してあるのですが、一度中を覗いた時に、あまりの虫の多さにビビってしまい。   とても用を足そうという気分にはなれませんでした^^; 男子トイレはまだ大丈夫ですが、女性は無理ですね。 僕が女性だとしたら、完全に無理ですね。   そう、思ったので妻と娘の気持ちを理解して 少し遠いけど、来夢人の家まで歩く事にしたのです。 あ、来夢人の家のトイレはとても綺麗です。 少し、虫が居ますけど。 気になるほどの物では無いですね。 だから、安心してできます。 というか、ここのトイレが無かったらと思うとゾッとしますね〜^^;   [su_heading size="19" align="left" margin="40"]朝食のカレー[/su_heading] そして、スッキリした3人はテントに戻り早速、朝食の準備をしました。 朝食は、もちろんカレーです^ ^ キャンプと言ったら、朝食の定番はカレーですよね^_^ ま、簡単に食べられるレトルトですけどね。 米もサトウのごはんを湯煎で温めてと、手抜きしまくりで、朝食を作ったわけです。 でも洞爺湖の目の前で食べるカレーは、また格別ですよ^ ^ こんな美味いカレーは食べたことがない! と、言っておきます(笑)   ボンカレー初めて食べたけど美味くてビックリでした。 また、リピートあるかもしれない^ ^   ボンカレーゴールド 中辛 180g×5個 posted with カエレバ 大塚食品 売り上げランキング : 2463 Amazonで見る 楽天市場で見る   [su_heading size="19" align="left" margin="40"]洞爺湖で水遊び[/su_heading] 前日雨であまり気温が上がらなかったので湖で遊べませんでした。 なので、この日は朝から天気が良く気温も高めだったので、早速娘と湖で遊びました。 ちなみに、洞爺湖は遊泳禁止の湖なんです。 だから、ガッツリ泳がなければ遊んで良いというわけです。 膝位まで入って、魚やエビを捕まえて遊んでいました^ ^   洞爺湖のエビは食べられるらしいですよ。 スジエビとい名前で油でカラッと揚げて食べると美味しいらしいです。 かっぱえびせんにも使われているエビらしいです^ ^ 近くにいた、おばちゃんから今のうんちくを聞かされました^^;   魚は速くて捕まえるのが結構大変でしたね。 挟み撃ちにして、獲る方法を編み出したら簡単に取れるようになりました。 エビは、網を水の中で振り回していたら勝手に入っています。 コンパクト水陸両用網 posted with カエレバ エーワン 2015-06-22 売り上げランキング : 328 Amazonで見る 楽天市場で見る   そんな事に夢中になって1時間以上は、遊んでました。 それから、食材の買い出しも兼ねて近くの観光名所に行くことにしました。   [su_heading size="20" align="left"]キムンドの滝[/su_heading] まずは、近場にある「キムンドの滝」を目指し 受付小屋にいる管理人のおじさんに情報を聞きに行きました。   僕がキムンドの滝はどうやって行けばいいんですか?と聞くと、 すると、おじさんからまさかの衝撃発言が⁈   「あー、キムンドの滝は途中の橋が壊れて行けないよ。」 ガーン!Σ(゚д゚lll)   うおーマジかぁー いきなり出鼻を挫かれた感じでした。   その衝撃的事実を 車で待っている妻と娘に伝えました。 妻、娘 「えー︎ウソー⁈」 という訳で、キムンドの滝へは行けませんでした。   写真はネット上に結構あるので こちらを参考にしてください。 キムンドの滝地図 滝 壊れた橋 壊れる前の橋 あー行きたかったぁ〜、 片道1時間くらいで、いい運動にでもなるかなと思ってたんですけどね^^; 残念です。 いつか、橋が復旧されたらリベンジしたいですねー^ ^     [su_heading size="20" align="left"]洞爺湖温泉街の公園[/su_heading]   行き場を無くした僕等は、少し途方に暮れていました。 そこで、とりあえず温泉街にでも行こうかとなりまして、温泉街に行くことにしました。 まずは、温泉街横にある公園に行きました。 遊具や噴水やトイレや目の前の湖と、とても素晴らしい公園でした。 遊具が充実していて娘は大喜び^ ^   公園内様子 メインの遊具 公園の目の前の洞爺湖   [adsense]   [su_heading size="20" align="left"]昭和新山へGO![/su_heading] そして、少しドライブをしながら ここに来たら忘れてはいけない観光名所に向かいました。 ま、目の前を通るまで忘れていたのですが^^; そうです。 昭和新山ですね。   早速、昭和新山に車を走らせました。 はい!到着! いきなり駐車場に着くと目の前に見えました。 駐車料金500円です。   近くで見るとかなり迫力ありまっせ^ ^ お店がかなり充実してるんですね。 有珠山に登れるロープウェイや昭和新山クマ牧場やお土産、飲食店、 ガラスショップと面白い所がたくさんありました。   娘は迷わずソフトクリームを食べました。 初日のきのこ王国でもソフトクリームを食しています。 生で食べられる、とうきびもあって 試食させてもらいました。 食べてビックリでした。 生なのにメチャメチャ甘いのなんのって、とても美味しくて驚きました。     [su_heading size="20" align="left"]昭和新山で見つけたビジネス戦略とは[/su_heading] クマ牧場入り口にお土産ショップがありました。 そこのトイレで見つけた、ビジネス戦略です! クイズですね コチラも 「答えは牧場の中にあります」って書いています。 牧場に入るには入場料が掛かります。 大人800円、子供400円だった気がする。 これは、心理誘導を誘ってますね。 人の好奇心を揺さぶる手法です。   心理学を取り入れたコピーライティングを勉強していると、 簡単にこういう仕掛けに気がつきますね^ ^ この書籍で勉強してます。 「現代広告の心理技術101」 ↓ http://sufin.sakura.ne.jp/cs2/11/   こういうのを発見すると面白くてしょうがないです。 好奇心を揺さぶるだけのテクニックじゃ、実はあまり効果は無いということも分かっているので、 それほど、効果は期待できないと思います。 やらないよりはやったほうが良いですけどね。 少し脇道に逸れましたね。   では、話に戻ります^^;     でも、どうやら昭和新山は子供には あまり面白い所では無いらしく娘は早くキャンプ場に戻りたいと 言い出したので、昭和新山をバックに一枚だけ写真を撮って帰りました。 顔ハメパネルもあったので、もちろんやりました^^   そして、また仲洞爺キャンプ場へと 戻ったのです。     [su_heading size="20" align="left"]再び仲洞爺キャンプ場へ~晩餐~[/su_heading]   時間も17:00と夕方になって来ました。   夜ご飯は、、、、 ジンギスカンです^ ^ 次は米をガス火でしっかり炊きます。 早速、準備をしてました。 そして、今日もアレが見れる時間帯が来ました。 もうすぐ日が沈みます。 2日連続で、この夕日見れました。 最高です。 感謝、感謝。 感動した所で、ジンギスカンと炊きたてのご飯を 食べてお腹イッパイになりました。 どうやら、ガス火で炊いたご飯がとても美味しかったらしく 娘は3杯もおかわりしました^_^ あと、この素敵な環境の効果もあると思いますけどね。 写真撮り忘れた^^;   そのあと、花火を間近で見るために また、洞爺湖温泉まで車を走らせました。   [su_heading size="20" align="left"]洞爺湖温泉ロングラン花火を見る[/su_heading]   土曜の夜だったので、混んでいるかと思っていたのですが温泉街に付いてもほとんど人の気配がありませんでした。 混むことを予想して花火が上がる40分前にキャンプ場を出たんですけど15分程で着いてしまったんです。   あと、25分あります。 困りました。 困った時は・・・・ そうです。足湯です^ ^ 困った時の足湯に足を浸からせ夜になって少し冷えた身体を足から全身へと温めました。 20分足湯に入っていたので全身ポカポカです^ ^ 本当に気持ちかった〜 この素敵な温泉が、街中に無料で開放されてるなんて最高ですよね☆   そして、花火の時間になりました。 20:45分、昼間に行った湖前の公園の駐車場に車を停めて、 歩いて温泉があるホテル付近まで向かいました。 するとその時、目の前に 閃光が現れました! デカイ 近い 僕と娘と花火 と、驚きの連発です。   15年くらい前に見た記憶がありましたが、ここまで近くて迫力があったなんて憶えていませんでした^^; 娘も開いた口が塞がりません^ ^   実は、ここに来る前娘はキャンプ場で花火を見たいと少しダダをこねていました。 前日見た花火でも十分に感動していたので また、同じポイントで花火を見ることを楽しみにしていたようです。 まだ、この時近くで見る花火の凄さに気付いていない状態でした。 僕と妻は、やっぱり近くで迫力ある花火を見させてあげたいので、少し強引に娘を連れて来たわけです。   来て思ったのが、やっぱり連れて来て良かったでした^ ^   娘は、それまで眠そうでしたが花火が始まった瞬間、急に元気なりました^_^ 「うるさーい!」 と口では言っているものの顔を見ると、万遍の笑みです^o^   若干、あまのじゃくな要素があるんです。4歳ですからね。 花火を見ながら歩いて、ホテル万世閣前まで歩きました。 ネット情報をリサーチしていたら、どうやらホテル万世閣前が花火のベストポイントの様なので、 ここで立ち止まって終わるまで見ていました。 本当に近くて、大迫力でした。   花火を見終わり、辺りに来ていた観光客もすぐさま帰って行きました。 僕等はゆっくり来た道を歩いて戻りました。 車に乗り込み再び仲洞爺キャンプ場に戻ったのです。 途中、娘は寝てしまいそのままテントに運んで また、3人で就寝したのですzzzz   2日目は、これでおしまいです。 いよいよ、次回はキャンプ最終日のお話をしたいと思います。   最終日は、いろいろアクシデントもありましたが柔軟に対応して楽しく過ごせましたよ☆   旅にアクシデントは付き物です^ ^   詳しい話は、また次回です。 ⇒洞爺湖キャンプ2泊3日の旅!3日目 最終日 http://gordon01.com/touyacamp-saigo   僕が新たに立ち上げたアウトドア専用ブログも見て下さい^^他の旅やアウトドア、キャンプ、登山などの記事を書いています ↓↓↓ [blogcard url="http://familr-and-the-outdoors.com"]   [adsense]続きを読む

洞爺湖キャンプ2泊3日の旅!洞爺湖にキャンプに行ってきました^^

アウトドア

    こんにちは、ゴードンです。   つい先日、9/4・5・6と3日間洞爺湖の仲洞爺キャンプ場に 2泊3日で家族3人でキャンプに行って参りました^ ^! 9月に入ってからの北海道は、夏の終わりです。 少しでも暖かいうちに今年最後のキャンプをしようと思った訳です。     [adsense]   [su_heading align="left" margin="50"]洞爺湖キャンプ初日 さあ出発だ![/su_heading] まず9/4の初日です。 この日は、僕は夜勤明けで 朝8:00に家に帰りシャワーを浴びて 軽く朝食を食べて、 眠い目を擦りながら、若干意識も飛びつつキャンプの準備をしました。 前日から、下準備をしていましたので、妻も張り切って準備してました。 なので、あとは車に荷物を積むだけという状態でした。   積むだけなので15分程度で終わり 全員車に乗り込んで、 いざ、出発です! とりあえず、僕は夜勤明けというのもあり 途中まで運転を妻にしてもらうことにしました。 ルートは、まずは美笛峠を登り 大滝村を通り、北湯沢温泉を通り過ぎ、壮瞥町にはいり洞爺湖までいきます。 湖に着いたら、湖沿いを10分くらい走ったところで、 目的の「仲洞爺キャンプ場」に着くという旅のルートです。 所要時間は約2時間程です。   まず、妻に運転してもらい 僕は助手席で爆睡です。 娘も後ろでおとなしく座って ワクワクしていました^ ^   [su_heading align="left" margin="50"]キノコ王国のきのこ汁[/su_heading] 一時間で、最初の目的地大滝村のきのこ王国に着きました。 ここでは、トイレタイムときのこ汁を食するという目的がありました。 きのこ汁美味しかったです。100円です。 108円ではありません。 ワンコインなんです^^   きのこ汁 きのこ沢山入っています。きのこ好きにはたまりません^^ あ、僕、きのこ好きです。 満足したところで、次を急ぎます。     [su_heading align="left" margin="50"]北湯沢をドライブ[/su_heading] 一時間くらい睡眠をとれたので ここからの運転は僕がしていきます。 妻よ、ご苦労さん! そして、ありがとうね^ ^   そして、10分くらい車で走ると 北湯沢に入りました。 北湯沢は、北湯沢温泉で有名です。   名水亭、ホロホロ山荘、温泉ビーチと言えば北湯沢なんですね^ ^ 温泉施設の目の前に綺麗な清流が流れているので、マイナスイオン浴びまくりでとても気持ちが良い環境です。 最近では、緑の風リゾートという少し高級な施設もオープンしたので気になっている方は多いと思います。 「よく、北湯沢ってどこにあるの?」 って人から言われますが、正直、説明しにくい場所です。   ここは、一度来ないと分からないかもしれないですね。 今ではマップアプリで、検索すれば一瞬で出てくるのでアクセスには困らなくなったと個人的には思います^ ^ [su_gmap address="北湯沢"]   と、まあ余談はここまでとして もう北湯沢まできたら、目的の洞爺湖は目の前です! が、しかしここで問題です。 洞爺湖がある町、壮瞥町に入って少し走っていた時です。 車のフロントガラスに 「ぽた。」   また、 「ぽた」   そして、数分後には・・・・   「ザーッ!」 雨です。 目的地を目の前にして突然の大雨。   [adsense]   [su_heading align="left" margin="50"]目的地の仲洞爺キャンプ場へ[/su_heading]   そして、目的の仲洞爺キャンプ場に着きました。 天気予報は、晴れになる予報だったはず。 でも、雨が降ってる。しかも土砂降りや(~_~;)   晴れになるのは午後2時を過ぎた頃らしい、現在12時です。 土砂降りの中、テントを立てるのは嫌なので、とりあえず時間潰しに 洞爺湖温泉街まで車を走らせる事にしました。 その道中、ついでに他のキャンプ場を見て周りました。 他にも魅力的な場所もあり、いろいろ悩んでしまいました。   [su_heading align="left" margin="50"]洞爺湖温泉街の無料足湯[/su_heading] そして、温泉街に到着。 店はほとんど閉まっていて、見るところもなくて、困っていました。 すると偶然、足湯を発見しました^ ^ あとで、夜に撮った足湯の写真、ライトアップされて幻想的です。 もちろん平日の昼間なので、人は誰もいません。 僕らは迷わず、足湯に足を浸からせ旅の疲れを癒しました。 少しぬるめでしたけど、まだ暖かい時期なのでちょうど良い温度でしたね。   私の足です。 足湯で、20分くらい休んで空を見てみると、雨は上がっていました。     [su_heading align="left" margin="50"]再び、仲洞爺キャンプ場へ[/su_heading] そして、また仲洞爺キャンプ場に向かいました。 いろいろ悩んだけど結局、仲洞爺キャンプ場に行くことに決めたのです。 それは、ある物を見る為に来たので、このキャンプ場でないと駄目だったのです。   キャンプ場に着いても雨は降っていません。   早速、受付に行きました。 が、しかし受付の小屋が閉まっています︎ 小屋の入り口に何か書いています。 「近くの来夢人の家で受付をして下さい。」 来夢人(キムンド)と読みます。   目の前の道路を挟んで、すぐそこにロッジがありました。 そこかな? 行ってみたところ、どうやらこのロッジが来夢人の家みたいです。 中に入ると、受付ができました。 料金は1人420円と、とても安く 子供は小学生以下は無料でした^_^ 僕と妻の料金だけなので、 一泊840円でキャンプができるということです。   この仲洞爺キャンプ場は、洞爺湖のキャンプ場の中でも一番安いのです。 これも、魅力の一つだと思いますね^^   そして、実はこの受付をしている来夢人の家は、温泉施設なのです。 さらに、その温泉は源泉かけ流し100%という素晴らしさ☆ キャンプ場の目の前に源泉100%の温泉があるなんて最高だと思いますよね? そこも、このキャンプ場を選んだ理由の一つなんです。     受付を終わらせて、早速キャンプ場内に入ります。 キャンプ場は3つのサイトに区分されており、 第1サイトは芝で車を入れることが出来ないフリーサイトです。 第2サイトは地面が土で車を入れるオートサイトみたいなところです。 もう一つが、キャンピングカーサイトです。 キャンピングカーの人はここでしかキャンプ出来ないようです。 僕らは、車を入れる第2サイトにテントを立てる事にしました。 選んだ理由は、ただ一つ。車を入れるからです。 荷物の搬入が楽だからですね^ ^   しかも、金曜日に行ったので平日です。 キャンプ場は空いてました^ ^ このキャンプ場で人気の湖の目の前にテントを立てられるスペースも空いていたので最高でした。 [su_heading size="17" align="left" margin="50"]目の前の景色[/su_heading]   早速、荷物を降ろしタープを広げて、テントを立てました。 テントの四つ角をペグで止めていたら娘もお手伝いしてくれました。   娘は、ハンマーで一生懸命ペグを叩いてくれました^ ^ 楽しそうにやってました。好きなんですね。   イス、テーブルも設置完了してと持ってきた七輪に焚き付けと火おこし用の炭、 そしてオガ炭を入れて、BBQをする為に火をおこしました。   [su_heading size="20" align="left"]設置したテントとタープ[/su_heading] KANTAN TARP カンタンタープ300 posted with カエレバ カンタンタープ(KANTAN TARP) Amazonで見る 楽天市場で見る   使っている椅子 North Eagle(ノースイーグル) チェア posted with カエレバ North Eagle(ノースイーグル) 売り上げランキング : 9754 Amazonで見る 楽天市場で見る キンキンに冷やした、サッポロクラシック350mlをプシュと 開けて妻と娘と乾杯して、乾いた喉に一気に流し込みました^_^   ぷひゃー!! 最高の一口を堪能しました。 目の前の綺麗な湖を見ながら飲む サッポロクラシックはまた格別でしたね^ ^   活火山で有名な昭和新山も見えました。 これが、幸せというものなのか。 と、また一つ気が付いた瞬間でしたね。 もちろん、精肉店で仕入れた お気に入りのサガリと焼き鳥を食べながらサッポロクラシックを飲みました。 これも、言うまでもなく最高でした!   ひと段落したところで、 娘とキャンプ場内を探検しに行きました。 キャンプ場内には川も流れています。 この川の水が湖に流れています。   しばらく、遊んでいました。 夕方になり、あたりが暗くなり始めてきました。   [su_heading align="left" margin="50"]洞爺湖で一番綺麗な仲洞爺の夕日[/su_heading]   とうとう、僕がこのキャンプ場に来て一番見たかった物とご対面できる時が来たのです。 それは、こちら! 自分で撮った写真です^^   綺麗です。 素晴らしすぎて開いた口が閉じませんでした。 感動しましたよ^ ^   ほんの10〜15分ほどで日は沈んでしまいました。 とても、希少なものを見ました。 いつでも見れる訳じゃなく、ある程度条件が揃わないと見れないんです。 雨が降ったらアウト 雲があったらアウト タイミングを逃したらアウト など、本当に全てのタイミングが合わないと見られない景色なのです。   運も良かったということなんですかね^ ^ 本当に見れて良かったです。 妻と話していたんですけど、なんかハワイのサンセットに似ているねと二人とも思ったのです。     [su_heading align="left" margin="50"]洞爺湖の夜のイベント[/su_heading] そのあとは、日も沈み夜になりました。 そして、もう一つの目的の先ほどチラッと紹介したアレです。   キムンドの湯 そう、温泉です。 源泉100%かけ流しの来夢人の湯です。 テントを張った場所から歩いて3分程で受付をした来夢人の家に着きます。 家の中には、もう一つお風呂への入り口があり受付で料金を払ってお風呂に入りました。 料金は大人420円です。幼児70円です。 そして、少し冷えた身体を温めるために浴場に入りました。 平日なのもあって、やはり人が居なくて貸切です。   温泉は、結構熱めでした。43~45度くらいですかね。 浴槽が2つに分かれているので片方だけ水道の蛇口がついて水が足せるようになっています。 ガンガン水をだして、娘はヌルくして気持ちよさそうに入っていました^^ 僕は熱い方の浴槽で肩までゆっくり浸かって、体の疲れを癒しました。 風呂を上がって畳みの休憩スペースで横になってくつろいでいました。 妻を待っている間に、10分くらい寝てましたね^^; 畳み最高です。たった10分で、疲れがいっきに取れました。   洞爺湖の花火 そして、テントに戻り時間は20:45分。 待ちに待った、今回の一番の目的 洞爺湖の花火大会です☆ 実は、今年は娘に花火大会を見させてあげていなかったので 一回は見せてあげたかったのです。 だから、9月でも見れるところを探していたら 洞爺湖に白羽の矢が立ったわけです。 ちなみに、10月31までやっているのです。 しかも毎日450発です。 名前も洞爺湖ロングラン花火大会と言うくらいですからね^^ 本当に感謝です。   でも、花火大会は洞爺湖温泉に宿泊している観光客の為に 上げられるので、僕たちが泊まっているキャンプ場からは 結構離れています。 なんとか、見れたという程度でした^^; 写真も撮ったんですけど、ほぼ見えません。 でも、娘は花火を見れたことに満足していましたよ。 そして、花火が終わった後は あたりは真っ暗です。 空を見上げると、初めて見るではないかと思わされるくらいの 満天の星空です! メチャクチャ綺麗でした。     [su_heading align="left" margin="50"]自然なキャンプ場ならではの焚火[/su_heading] そして、周りのキャンパーたちが焚火をしていました。 夜は少し肌寒いので暖をとるのに焚火をしているんですね。 火を見ているととても癒されました^^   ほとんどのキャンプ場で焚火をするには焚火台が必要になるので、 まだ焚火台を持っていなかったので次こそは焚火台を入手して夜に焚火をしたいものです。   僕が欲しい焚火台はスノーピーク焚火台です♪ コンパクトで場所も取らないし見た目もかっこいいです。 snow peak(スノーピーク) 焚火台 M [3~4人用] posted with カエレバ 0 スノーピーク(snow peak) 2013-10-25 売り上げランキング : 62315 Amazonで見る 楽天市場で見る   21:30分。 あとは、寝るだけです。 テント内に寝袋を広げて、家族3人で 仲良く就寝しました^^zzzzzz   続きは次回!   では、また! ⇒洞爺湖キャンプ二日目 仲洞爺キャンプ場と温泉街と昭和新山にいった話   http://gordon01.com/touyacamp2day 僕が新たに立ち上げたアウトドア専用ブログも見て下さい^^他の旅やアウトドア、キャンプ、登山などの記事を書いています♪ ↓↓↓ [blogcard url="http://familr-and-the-outdoors.com"]   [adsense]  続きを読む